チェンクロ
チェインクロニクル攻略
初心者必見!始める前に必ず知っておきたい攻略ポイント
チェンクロ攻略記事
こちらの攻略記事は2015年10月26日時点の情報です。情報が古い可能性があるのでご注意ください。

初心者必見!始める前に必ず知っておきたい攻略ポイント

最終更新 : シェア

効率良く進めて目指せ!脱・初心者!

SEGAの大人気RPG『チェインクロニクル(通称:チェンクロ)』。この記事ではプレイする際に必ず抑えておきたいポイントを詳しく紹介!

目次

関連記事

まず何をすればいいの?

1:まずはメインストーリーを進めよう!

ゲーム開始後、最も優先して進めるべきものは"メインストーリー”。少ないAPでどのクエストよりも多いランク経験値を入手することができ、新たな酒場(ガチャ)の開放もできる。

ランクを上げることによりゲームを進める際に必要なAP値とPTコストの最大値を増やせるため、とりあえずは3章~4章あたりまでのクリアを目標に進んでいこう。

▲バランスのいいPTが組めていれば大体迷宮山脈から砂漠の湖都あたりまでノンストップで進められる。

2:メインストーリーが辛くなったら育成!

メインストーリーの敵が手強くなってきたら曜日クエストや『賢者の塔』エリアにある力の塔でアルカナの育成に着手しよう。前者はAP消費は多いが、曜日ごとに変わった職業の育成が可能。後者はランクとキャラの経験値を同時に稼ぐことができる。

▲イベント時などは「はじまりの村」に曜日クエストよりも効率がいいクエストが登場することが多いため、欠かさずチェックするようにしよう。

3:Lvアップ前の経験値調整は絆の物語!

次のランクアップまであと少しなのにAPが大量に余っている…という時はキャラクエスト(絆の物語)で調整するのをオススメ。

クリア時のランク経験値は全ての絆の物語で一律固定されているため計算がしやすく、クリア報酬として精霊石からキャラクター自体のアビリティ開放まで様々な恩恵を得ることもできる。

ちなみに絆の物語クリア時の経験値は以下の通り

1戦目150
2戦目300
3戦目450
4戦目600

アルカナを知ろう!

職業ごとの違いは?

アルカナの職業は大きく分けて「戦士/騎士/魔法使い/弓使い/僧侶」の5つ。それぞれ戦い方や性能などが大きく変わってくるため、事前にそれぞれの違いを把握しておきたい。

戦士

攻撃速度が最も早く、他の職業では武器を強化しなければ発生しないクリティカル攻撃を素の状態で発動できるのが特徴。
武器の種類も斬・突・打・拳と多岐に渡り、1度に2回攻撃をするキャラクターなども存在する。

騎士

敵の遠距離攻撃のダメージを大幅にカットでき、貫通攻撃を止めることができるのが特徴。
HP値は全職業中最も高く、範囲攻撃スキルを持つキャラクターが豊富。

魔法使い

範囲攻撃や大ダメージを出せるスキルを持つキャラが多いのが特徴。
後衛職ながら近接攻撃もこなせるキャラクターなども存在する。

弓使い

通常攻撃やスキルで状態異常を付与できるキャラが多く、キャラ同士の組み合わせで更に性能を底上げできるのが特徴。
武器の種類は弓の他に、火力が高い銃・狙というものもある。

僧侶

自身の周りに居る味方を回復できるのが特徴。
何気に攻撃力は高い方なので、レアリティの高い僧侶なら多少攻撃もこなせる。

レアリティが全てじゃない!

1:なるべく多くのアルカナを保持しよう!

チェンクロをプレイしていく際、最も重要なことは”レアリティが全てではない”という点。

SRやRにも強力なスキルやアビリティを持つキャラが多く、そのキャラにしかこなせない役割などもあるため、なるべく多くのアルカナを所持して様々なシチュエーションに備えることでゲームをスムーズに進められる。

▲Rアルカナの『トト』は味方全員の攻撃を炎属性にするという珍しいスキルを持っているため、様々なクエストでレアリティ以上の活躍をしてくれる。

2:限界突破でSSRより強いSRも作れる!

同じアルカナ同士を合成することでLvやステータスを底上げできる『限界突破』(通称:凸)。
最大4回までという制限こそあるが、これにより入手確率が低いSSRよりも、入手しやすいSRの方が強くなるなんていうことも。

▲左が限界突破無しのSSR、右が最大まで限界突破をしたSR。比べてみるとステータスの差は歴然。

積極的にチャレンジガチャを引こう!

アルカナコイン(AC)2000枚で引けるチャレンジガチャは、今までたどり着いた酒場に所属する全てのRアルカナが排出されるというお得なガチャ。

ここで引いたアルカナを限界突破させていくだけでもメインシナリオをクリア可能なので、PTが力不足だと感じたら積極的に引いていくのをオススメ。

▲チャレンジガチャはガチャ画面TOPページの最下部。いわゆる「ハズレ」のようなものが無いので全てのACをつぎ込む勢いで引きたいところ。

▲AC稼ぎは聖王国:羽ばたきの村にあるAP消費4のクエストがオススメ。一度に200枚しか入手できないので地道な作業になるが、効率は最も良い。

オススメのPT構成は?

大前提として、スキルの発動に必要な「マナ」をバラけさせないように”PT内の職業は多くても3職までに抑える”ということが大事。

多くの職業のキャラが戦闘に出てしまうとマナが集まりにくくなり、戦士の攻撃スキルが使用できない、僧侶の回復スキルが使えないというような状況に陥りやすくなってしまう。

基本的な編成例その1

【構成】
前衛(戦士/騎士)と僧侶の2職PT

【メリット】
攻撃と回復をバランスよく使うことができ、3マナスキルなども安定して発動できるようになる。

【デメリット】
後衛が居ないため、攻撃力の高い敵や、状態異常を持つ敵なども前衛のみで対処しなければいけないのが難点。

基本的な編成例その2

【構成】
前衛(戦士/騎士)・後衛(魔法/弓)・僧侶の3職PT

【メリット】
厄介な敵の相手や、敵が自陣に到達するまでの削りを後衛に任せられるようになる。

【デメリット】
マナがバラけやすくなるため、3マナスキルなどが使いづらくなってしまう。中途半端にマナが残ってしまいスロットを圧迫する『マナ事故』が起こりやすくなることにも注意。

関連リンク

その他の初心者系記事

レアリティ別アルカナ一覧

  • シェア
ご意見・ご指摘

ゲームバランスやデータ引き継ぎなど、ゲームそのものへのご指摘は受付けておりません。

この記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中